民芸みやぎ

宮城県民藝協会からの折々の便り
<< 「芹沢げ陲侶審┥品−挿絵とハガキ−」 | main | 「民藝」の読書会 報告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「民藝」の読書会 お知らせ

「民藝」を知る深める読書会


  2014年3月29日(土)15:00〜16:00

 『手仕事の日本』(岩波文庫)より−宮城県−


   会場  仙台 光原社向かい「cafe anbien(カフェ アンビエン)」
     ※参加人数に応じて変わることがあります。





民藝=骨董でも
民藝=手仕事全般でもありません。


なんとなく使っている「民藝」という言葉。
「民藝」という言葉をつくった柳宗悦は、
どのように考えていたのでしょう。


その原典となる柳宗悦が著した本を読み
あらためて「民藝とは…」を考える読書会です。

参加者が朗読し、想いや疑問などを語る、カフェでのひととき。

毎回、テーマに応じて会員の愛用品が登場し
見てふれることもできます。

今回は「宮城の手仕事」にちなみ
どのようなものが登場するでしょう。
暮らしのなかで、どのように使い、楽しんでいるのか
一緒に語らいませんか。


これまでの読書会の様子は、こちらをご覧ください。
http://mingeimiyagi.jugem.jp/?cid=14



持ち物     『手仕事の日本』 岩波文庫より
          −宮城県−


参加費      宮城県民藝協会員    300円(お茶代)
         ビジター            500円( 〃 )


お申し込み方法 
         TEL、メール、FAXのいずれかで下記までご連絡ください。
         ※会場手配のため、3/26(水)までにご予約をお願いします。
      

          
         宮城県民藝協会事務局 (仙台 光原社内)
              TEL.022−223−6674 
              FAX.022−222−9626
                Mail kogensya@eb.mbn.or.jp









 

| 活動−読書会 | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:25 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mingeimiyagi.jugem.jp/trackback/101
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE