民芸みやぎ

宮城県民藝協会からの折々の便り
<< 五十嵐元次 白いうつわ展 | main | 連続セミナー「モノと暮らす」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「民藝」の読書会 お知らせ


「民藝」を知る深める読書会
2013年6月22日(土)15:30〜16:30

『民藝40年 柳宗悦著』(岩波文庫)より−日本民藝館案内−


会場  仙台 光原社2階事務所、もしくは近隣カフェ
     ※参加人数に応じて変わることがあります。



「民藝」のことは
雑誌やWEBサイトなどを通して、なんとなく知っている
という方が多いのではないでしょうか。

イメージで語られることも多いいま、
あらためて原典となる柳宗悦が著した本を読み
「民藝とは……」を考えてみよう、という読書会です。


会員1名が代表して朗読し
参加者が、想いや思い出などを語っていく
気軽な場です。


テーマに応じて
会員の愛用している“もの”が登場し
見て、ふられる機会でもあります。


今度の読書会は
『民藝40年 柳宗悦著』(岩波文庫)より−日本民藝館案内−を取り上げます。





東京の駒場にある日本民藝館



柳宗悦が、なにを成そうとして民藝館をつくったのか。
ほかの美術館と、どこが異なるのかを読み進めていきます。


宮城県民藝協会の会員はもちろん
「ちょっと興味がある」という方も大歓迎です。
一緒に「民藝」の考えにふれてみませんか。

これまでの読書会の様子は、こちらをご覧ください。
http://mingeimiyagi.jugem.jp/?eid=85
http://mingeimiyagi.jugem.jp/?eid=78
http://mingeimiyagi.jugem.jp/?eid=71



持ち物
      『民藝四十年 柳宗悦著』 岩波文庫より
          −日本民藝館案内−


参加費
     宮城県民藝協会員    300円(お茶代)
           ビジター            500円( 〃 )


お申し込み方法
 
          TEL、メール、FAXのいずれかで下記までご連絡ください。
          ※会場手配のため、6/18(火)までにご連絡いただければ幸いです。
      
          
          宮城県民藝協会事務局 (仙台 光原社内)
             TEL.022−223−6674 
             FAX.022−222−9626
              Mail kogensya@eb.mbn.or.jp










 

| 活動−読書会 | 15:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:02 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mingeimiyagi.jugem.jp/trackback/88
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE